愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

心がまた壊れてしまいそうな不安に、いつもさいなまれている。

11月8日日曜日が終わってしまう。いつも書いている事だけれど、

ほんとうにあっという間に休みの時間が過ぎてしまう。

妻や子供たちの顔を見ている時間が、どんどん過ぎ去っていってしまう。

 

心のひび割れを何とか癒そうといろいろやってみているけれど、

週末の時間は短すぎて、一週間のうちにまた乾いてガサガサになっていく。

 

また寂しさと悲しさと、怖さが僕を襲いにやってきた。

薬を飲んで、寝逃げして、またひとりぼっち。

未来に怯えて,手も足もだせず、ただ運命に翻弄されるだけの日々。

 

前に、このブログは僕の心の悲鳴を綴ってると書いた。

辛い。心がまた壊れてしまいそうな不安に、いつもさいなまれている。

未だ、明日が怖い。