愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

いつもいつも同じことを何度も何度も書いている

11月11日水曜日が終わった。週の真ん中の日、やっぱり疲労が出てくる。

左肩と左ひじが痛い。後、首回りが動きにくい。

右足の小指の爪が食い込んでものすごく痛い。毎日絆創膏を貼ってごまかしている。

このごろ急に体がいろんなところで動きにくくなってきたように感じる。

 

今朝も起きる時、30分も寝過ごしてしまっていて驚いた。

朝の気分がふさいでいるときがきつい。

今日も出勤時、不安と恐怖が襲って来て泣いた。

 

いつもいつも同じことを何度も何度も書いている。

でもそれも事実なのだから、ここには書き記していこうと思う。

いつまでもがき続けるのか、わからないけれど。

 

ここは僕のもがき続けて生きた証を綴る場所なのだから。

薬飲んだから、もう寝ようと思う。

今日もよく生きた、泣きながら仕事した。しょうがない、仕方ない。

罪悪感なんかもたなくていい。お疲れさま、僕。それでいいよ。