愛のことば

52歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

ネガティブな思考に支配されると体が冷えてくる

11月24日火曜日が終わった。休み明け、体も頭も重い。

娘が回転性のめまいを訴えて、学校を休んだ。

しっかり寝たら少しマシになったようだけど、心配になる。

 

休み明けだからなのか、出勤時に強い不安が襲って来た。

泣いたのは泣いたけれど、強い不安があってかなり参った。

 

仕事中、ネガティブな事ばかりが思い出されて、心を支配された。

家族を愛しているだけじゃダメなんだ、そんな風に自分を責めた。

未だ自分責めの癖がある。何のプラスにもならないのに・・

今週金曜、心療内科化、また薬を買いに行かねばな・・

 

ネガティブな思考に支配されると体が冷えてくる。

体が冷えてくるのが僕は苦手だし、嫌いだ。

体が冷えてくると心まで冷えてしまう。

冷えて、冷たくなって、心も凍えるのが本当に嫌い。

 

今夜も薬を飲んだ、もう寝よう。いつの間にか時間がたって遅くなってしまう。

家に帰って来てからの時間は、本当に矢のように過ぎ去る。

今日も頑張って生きた、心が荒れ荒れだったけど、生きたよ。

おつかれ様、僕。