愛のことば

50歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

自分が生きている意味が感じられなくて

12月19日土曜日があっという間に終わってしまった。

朝から犬をお風呂に入れて家の掃除をし、灯油を買いに行ったらもう正午で、

こたつに入ったらうたたねしてしまった。

 

今の仕事の給料がものすごく安い。一人の収入じゃとても食べていけない。

フルタイム勤務して生活できないなんて、おかしくないか。

自分のやっていることが本当に無力で、自分の存在が無意味に感じる。

 

夕方、自治会の役員会に行って来た。次期役員への引継ぎの準備に入る。

なんだかんだとめんどくさくて嫌になる。

 

とにかく自分が生きている意味が感じられなくて、心が沈んでいる。

土曜じゃな今朝ば、もっとひどい気分だったろうなと思う。

今夜も薬を飲んだので、早めに眠ろうと思う。

このごろまた夢見が悪い。ロクな夢を見ない。せめて眠っているときぐらい、

心が安らぐひと時がほしい。