愛のことば

51歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

薬飲んで頭を空っぽにして、眠るしかない

1月24日日曜日が終わろうとしている。またもやあっという間の土日休日。

心のざわざわが治まることはなく、常に不安と恐怖が身を潜めている状態。

金曜にもらった抗うつ薬と抗不安薬飲んですごす。

 

土曜は朝から雨だったけれど、犬をお風呂に入れてタオルでしっかり拭いて

ドライヤーでしっかり乾かしてあげた。これが土曜の慣例でもあり、休みの証拠。

 

週末の休みには熱いコーヒーが飲めるので、インスタントでもレギュラーでも

どちらでも構わないので、飲みたい時に飲んでいる。これも休みの証。

 

土曜は娘のパワーポイント書類の作成の手伝いとか、灯油購入とか、

あれこれ動いて、不満になってしまう事を考えないようにした。

 

今日日曜も雨。土日が雨で洗濯物が全く乾かない。

来週は銀行と折衝しないとな。

 

いまの僕にとって週末休みは、生きてるうえでの一里塚みたい。

取り合えず次の一里塚まで歩く、そうやって毎日をなんとか生きてる。

 

でも、また休みが過ぎていく。薬飲んで頭を空っぽにして、眠るしかない。

恐怖と不安に支配される前に。