愛のことば

51歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

それでいいといって、僕を抱きしめてほしい

1月26日火曜日が終わった。なんだかやけに疲れた一日だった。

朝起き上がるのは何とか出来た、出勤時には怖さと不安に襲われて、泣いた。

どうしても先行きの不安と、どうにもできない自分自身が悲しくてダメだ。

 

娘の課題の為にオンラインのパワーポイント使うため

マイクロソフトのアカウント確認した。

仕事から帰って娘に伝え、何とか使えたのでよかった。

娘の笑顔が見れた。よかった。

 

今日は朝から抗うつ剤を飲んだ。いつもは飲んでないのだけど、

処方では夜と朝二回飲むようになってるので、一度飲んでみた。

 

どうなんだろう、体が一日だるいような気がして仕方がなく、

その他には鬱症状が改善するような気配は感じられないし。

明日は飲むのやめようかなと思う。

 

とりあえず、夜は処方通りに薬は飲んだ。

体がだる重いのでもうそろそろ横になろうと思う。

希死念慮がちらちらするのが本当にしんどい。

 

今日も生きた、今日の事、今の事だけ見て生きた。

それしかできない。それでいいといって、僕を抱きしめてほしい。

悲しい、しんどい。もう寝よう。