愛のことば

51歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

朝から銀行からの電話で起こされた

2月3日水曜日が終わった。今日は朝から銀行からの電話で起こされた。

審査が通過したので、金曜日の朝9時30分に銀行へ実印持参して行かないといけない。

 

とりあえずあと半年、住宅ローンの猶予期間を延ばすことが出来た。

でも、朝から銀行からの電話で起こされたので、その後の鬱がしつこかった。

 

この12日で、今の仕事を始めてちょうど一年になる。

でも給料が安すぎるから、今の仕事だけでは住宅ローンを払っていけない。

 

何か収入を増やすことを始めないといけないのだけど、

やろうという気力が全く沸いてこないのと、新たに仕事を変わる勇気もなく、

今の仕事に加えてバイトを増やす気力、体力が沸いてこない。

 

今の所、にっちもさっちもいかず、ただ時の経つのに身を任せているのみ。

先ゆき不安で心身ともに硬直し、何も考えられない。

 

相変わらず薬は毎日飲み続けているし、やめられる勇気もまだない。

前の半年では何も変えることが出来なかった。次の半年で何を変えられるのか。

 

今日も仕事中鬱で気持ちが落ち込みそうになったので、呼吸に集中し、深呼吸した。

これもマインドフルネス、というやつかもしれない。

 

今日の仕事も昨日と同じで、体動かしていれば何とかなる仕事だったので良かった。

今夜も早めに横になろうと思う。今日も出勤時に泣いたが、何とか生きることが出来た。

頑張った。お疲れさま、僕よ。おやすみ。