愛のことば

51歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

結構頑張って生きてる

2月18日木曜日が終わった。一日中眠い状態だった。何でだろう。

ネガティブな考えが頭に浮かんでは意識的に消し、を繰り返す。

 

鬱の時は、重大な選択とか決定をしてはいけない、みたいなことがよく言われる。

 

でも、大概、鬱になったら一気に経済的に追い込まれるし、就職、転職、離婚、死別その他いろんな問題に、答えを出さなきゃいけない状況に追い込まれていることが殆どなんじゃないか。

 

僕も症状がまだひどかったとき、とにかく何かの仕事をしなければいけないから、

何社か面接を受けに行ったけど、面接中に泣きだしてしまうことが何度かあった。

 

そのあと面接は何とか通ったものの、仕事の初日に泣きだしてしまって辞めたところもある。早退して帰る車の中で絶叫して泣いた覚えがある。

 

こうやって考えると僕は結構頑張って生きてるんじゃないか。と思う。

 

いまだって答えを出さなきゃいけない状況には変わりない。

でも今は、怖くて不安で心細くて、答えを出す行動を起こすことすら出来ない。

心のエネルギーが圧倒的に足りない。

答えはいつか、出さなきゃいけない。それはわかってる。

 

今日もとにかく生きたし、もう寝る。薬も飲んだし。

お疲れ、僕。頑張ったな、僕よ。