愛のことば

51歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

思考停止しないと

3月18日木曜日が終わった。今日も仕事の時は思考停止状態だった。

実兄からショートメールが来ていて、「忙しいのか?話せる時教えろ」と

いう内容だった。一気に憂鬱に襲われた。土曜の午前なら、という内容で

返事したけれど、こいつのせいで本当に気分がどんどん沈んでしまう。

 

やっぱり僕はこいつが許せない。こいつと金輪際一生会いたくない。

だから実家へ休みの日に行くのは嫌なんだ。母親の顔を見るのが嫌なわけではない。

こいつと出会うのが嫌なんだ。父親じゃなくて、こいつが死んでくれたらよかったのに、と本当に思った。

 

小さい頃から毎日いじめられ続けた恨みは、やっぱりごまかせない。

こいつのせいで鬱病になった可能性だってあると思っている。

いつもこいつのセリフが脳内に出てきて自分を責める。死ねばいいと思う。

 

 

今日、職場で、若い同僚が後一週間で辞めるというので、寂しくなるなと思った。

名古屋で正社員就職するという。春だしな、彼は大卒でもあるし、チャンスは

しっかり捕まえた方がいい。でも、寂しくなるな。僕はと言えば、全く先行きが見えず、怖くて、ただ怖くて、未だ身動きすら取れないでいる。

 

ああ疲れた、今夜も薬を飲んだし、そろそろ横になろう。

思考停止しないと気が狂いそうだ。いや、狂ってしまえたらいいのにって思う。

眠りに落ちて、そのまま本当に目が覚めないでほしい。

苦しい、いつまでもいつまでも苦しいままだ。

 

眠る時は何にも考えないで眠ろうと思う。今日も生きた。

おやすみ、僕よ。