愛のことば

51歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

今を生きるのでいっぱいいっぱい

3月24日水曜日が終わった。週の真ん中まで来た。

相変わらず、動悸が激しくなる時がある。

出勤時にまた泣いた。不安と怖さで泣かずにはいられない。

 

今日の仕事は昨日までの現場と違って、体を動かしてればいいところだった。

31日が有給取得奨励日になっていたので休むことにした。

父の命日も近いし、いいタイミングでもあるし、実家の母親の顔を見に行くことにした。

 

ここでは、心の中の正直な気持ちを打ち明けているから、嘘は書かない。

今僕は一日を生きるので精いっぱい、それしかしたくない。出来ない。

ここからもう一段ギアをあげる気力が、全く湧き上がってきていない。

 

今を生きるのでいっぱいいっぱい。悔しいけど。

今夜も薬飲んだし、そろそろ横になる。

今日も生きた、今日を生きた。疲れた。眠ろう。