愛のことば

52歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

心の靄が一瞬だけ晴れた瞬間があった

10月8日金曜日が終わった。今朝もなかなか起き上がれず、昼前。

午後からの勤務の仕事なので問題はないのだけど、

午前中の時間を何かに使うということができないでいる。

でも、睡眠は第一に考えて居るから、それでいいかもしれない。

 

今日も仕事中うつ状態がきつかったのだけど、時間にして30秒くらいだろうか、

急に気分が楽になり、心の靄が一瞬だけ晴れた瞬間があった。

 

これといった理由はない。何かいいことがあったわけでもない。

おそらく、何らかのひょうしに、セロトニンか何かの脳内ホルモンが

分泌されたのだろうと思う。

 

普通の人というか、鬱じゃない人ってたぶん、こういう状態が続いてるんだろうな、

そう思った。しばらくしたら、また気分が沈んでいったけれど。

 

とにかく今週がやっと終わった。明日は朝から犬をお風呂に入れて、掃除して、

午後から所用を済ませないといけない。わりと落ち着かない日になる。

 

今夜も午前二時まで何とか頑張って、眠ろうと思う。

今週もお疲れさま、よく生きたよ、僕よ。