愛のことば

52歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

僕は謝らなかった

11月9日火曜日が終わった。今日も半分死んだように仕事をしていた。

ただ、社員のやつにタメ口で注意され、カチンときた。

そもそも社員にロクな奴はいないけど、その中でもクズのやつ。

 

問題なのはそのあと。何度もそのシーンが頭にリフレインして、

切れてやればよかったとか、怒鳴り散らしてやればよかったとか、

繰り返し同じシーンを頭に思い描いてしまう。

これは、しなくていい事なんだよな。

 

少なくともよかったのは、あいつに謝らなかったことだ。

僕は謝らなかった。それは今までの僕にできなかったこと。

 

悪いと思っていないなら、謝らなくていい。

ましてあんな口の利き方しかできないやつに。

それにもう、すぎたこと。過去になる。忘れよう。

 

今日も頑張って生きた。お疲れさま、僕よ。

そろそろ眠るよ。