愛のことば

52歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

幸せな思い出で悲しくなるなんて

11月17日水曜日が終わった。今日も鬱がきつかった、しんどい。

週の真ん中でもあるし、また疲労がたまってきた。

 

仕事週に脳裏に浮かんでくるもので割と多いのが、子供がまだ小さかった頃のこと。

子供たちを連れていろんな公園なんかに遊びに行った。

 

僕にとってはとても幸せな、宝物の様な思い出なのに、

どうしてなのか、悲しい気持ちがわいてくる。

子供たちも大きくなって、

もう二度とあの時みたいに触れ合えないんだなと思う気持ちが、

悲しみを連れてきてしまう。

 

幸せな思い出で悲しくなるなんて、つらいな。

こういう思考が鬱になりやすいパターンなのかなとか思う。

 

ああ今日も疲れた。今夜も午前二時までやったら眠ろう。

お疲れ様僕よ。今日も生きたな。