愛のことば

52歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

一刻も早く家に帰りたい、そればかりだった

12月1日水曜日が終わった。今日も仕事中うつがきつくて参った。

朝も起きられず、気が付いたら11時過ぎ。

 

息子が期末試験で早く帰ってくるので駅まで迎えに行った。

息子の顔を見るのはうれしい。

 

しかし、今日の仕事中の鬱状態は参った。週の真ん中だからなのか

疲労もあって精神的にぐらぐらだった。

もう、一刻も早く家に帰りたい、そればかりだった。

 

もう早く今週終わってほしい。

ネットの仕事の収益がなかなか振り込まれないのもイライラしているし、

この頃精神的にあんまり安定してないと思う。

 

ああ疲れた、でも今日も生きた、生きたよ。

お疲れ様僕よ、お疲れ。