愛のことば

52歳、妻子と住宅ローンあり、不安障害とうつを抱える男が闘病と仕事に就くためにもがき続ける毎日をつづるブログ

とにかく、生きるのみだ。それが出来たら上出来だ。

1月17日月曜日が終わった。週の初めの仕事はやっぱり疲れるな。

今日は朝から銀行に住宅ローンの返済の算段について電話した。

朝から金の事いろいろ考えたのもあって、なんかどっと疲れた。

 

そういえば今日は阪神淡路大震災があった日だった。27年にもなるんだな。

 

近畿なのであの日のことはよく覚えてて、早朝、ドーンと下から突き上げるような強い縦揺れがあって、おどろいて飛び起きたのだ。僕の住んでいるところはまだ大したことない揺れだったものの、それでもそれまで体験したことのない揺れだったので、

慌てて外を確認してからテレビをつけたのを思い出す。阪神高速道路が横倒しに倒れていて、えらいことになったとおもった。

あれ以来、日本で大きな地震が目に見えて増えた。そういう時代に突入したんだな。

 

普通に生きてるだけでもしんどいのに、災害だの事件だの、鬱だの病気だの事故だのと、嫌になることばっかりだな。

 

僕の人生もなんだかんだといろいろあったし、これからもいろいろあるんだろう。

とにかく、生きるのみだ。それが出来たら上出来だ。

お疲れ様僕よ、お休み。